どこの塾にする?失敗しない選び方とは

>

信用できる情報収集

どのように情報収集をするか

​塾選びを失敗しないためには、確実な情報収集が必要ですよね。
みなさんは塾に行く、もしくはお子さんを通わそうと思った際、どのように情報を集めていますか?
そしてどんな情報ならば信用できるでしょうか。
どのような情報収集方法があるか、またどこからの情報が塾を選ぶ上での決め手になっているのか、参考までに述べたいと思います。

まず、チラシやパンフレット、テレビやラジオなどの広告です。
その塾のアピールポイントがまとまっていますが、それだけで判断するのは少し不安ですね。
もう少し詳しい情報が知りたければ、インターネットを活用します。
その塾のホームページを見て、授業形式、指導方針や費用などを他社と比較してみましょう。

体験入塾をしてみよう!

​しかし、パンフレットやインターネットに載っている情報には、その塾の良い面のみが書かれていますので、どこかに落とし穴があるのではないかと不安になりますよね。
入ってからわかるより、できれば事前に知りたいものです。
周りにお目当ての塾に通っている人はいますか?
体験したことのある人から聞く情報は参考になりますよね。
実際は宣伝とは違った、という話は良く聞きます。
インターネットにも口コミがないか見てみましょう。
しかし、他人が感じることを必ずしも自分も感じるとは限りません。
一度塾に出向いてみるのも良いかもしれません。
直接説明を聞くなり体験授業を受けるなりして、自分に合うかどうか判断するのが一番無難ではないでしょうか。


この記事をシェアする